• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2020/05/25 16:03

川崎応援ご当地シャンプーシリーズ

「川崎エール」リリース②-1

〜製品詳細〜





◼️ロゴデザイン

漢字の川崎の「川」に、

応援=OENNの「O」を重ねて、

「川崎応援」=「川崎エール」を表現しました

そして「地域への還元」=「GIVING BACK TO THE COMMUNITY 」もロゴに刻む事で、

その誓いを込めてデザインしました



◾️売上金の一部を寄付

髪と地肌をケアする事で出来る地域への還元の一つとして、

川崎エールはその売上金の一部を川崎市へ寄付致します

寄付用途は、令和元年台風19号に係る被災者支援に関する寄附金とさせて頂きます


川崎市ふるさと納税

http://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/47-10-0-0-0-0-0-0-0-0.html

ふるさとチョイス災害支援

https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/810?yclid=YJAD.1581693721.I.fc8z2dcq2CMt7tFnAXoKORQtIgu_QPyHsXjL_nxTunuLXVHAAg4tM5B_zpRKxQ_VD4TC.MhvOT.4w-



◼️寄付の証明方法

川崎市ふるさと納税制度では寄附者の任意での公表を行っています

その制度から寄付の証明とさせて頂きます


川崎市ふるさと納税寄付者の公表

http://www.city.kawasaki.jp/230/page/0000032754.html

川崎市ふるさと納税受納実績

http://www.city.kawasaki.jp/230/page/0000110637.html



◾️こだわり

⚫︎地元にこだわりました

主成分や香りは、地元川﨑をより素敵に感じられるような配合や仕上がりとして作りました


⚫︎質にこだわりました

新たに作る化粧品として成分や配合や効果を見直し、

OEMのコピーではなくその仕上がりを超え、

川崎エールだけの特徴に特化し、

より喜んで頂けますように作りました


⚫︎成分にこだわりました

薬事法に基づき表記は出来なかったのですが、

赤ちゃんにも使える優しい成分で作りました


⚫︎環境へのやさしいこだわりました

物質が微生物などの生物の作用により分解する性質である、

生分解性する成分を使う事で環境にもやさしい製品となる様にこだわりました


⚫︎安心安全にこだわりました

製造施設の現地見学訪問、化粧品製造に於ける資格や免許の確認、サンプルのテスト、行政確認等、100%の安全を重ねて保証する事にこだわりました


⚫︎容器にこだわりました

最後の一滴まで使い切れる様に、

実際に自分自身で数多の容器から手に取って厳選しました


⚫︎価格にこだわりました

ロゴや広告類のデザインは全て自作、

それにまつわる印刷を一色刷りのデザインにする事、

包装や外箱を製作しない事、

シャンプーとオイル、トリートメントとクリームはそれぞれ同等の容器に合わせる事で容器代の仕入れ値を下げる事、

個人で販売し切れる限界数量を見極め出来る限り大量に発注する事で仕入値を下げる事で、

質を上げながらコストを出来る限り下げる努力をしました

(無理強いをして発注先にご負担ご迷惑を掛ける様な交渉や行為は行っていません)

その分を寄付に充て、利益率を下げても成立出来得る様にしました

多くの方に手に取って頂き、

永くご愛用頂ける様に、

価格は覚悟をして精一杯頑張りました


製品詳細②へ続く